HOME>アーカイブ>下半身の悩みは専門の診療科で診てもらおう

下半身の悩みを解決

医者と患者

前立腺の不調から性器にできたブツブツまで、下半身に起こるいろいろな不調を解消してくれるのが泌尿器科です。埼玉には泌尿器科を設置する病院もありますし、泌尿器科だけを行う個人クリニックもあるので都合に合わせて利用をしましょう。なお、泌尿器科というと、特別なイメージがあるかもしれませんが、ほとんどのところは予約すら必要なく診察をしてもらえます(大病院は別です)。普通の医療施設なので、恥ずかしいなどの余計なことは考えず、気後れせずに診てもらいましょう。もちろん、診察や薬の処方には保険を使えるため、軽い金銭的負担で下半身の病気をしっかりと治療することができます。

外科的な施術を望むなら

男医

埼玉で泌尿器科を利用する場合は、外科的な対応をしてもらえるかチェックしてみましょう。泌尿器の病気は薬で治る場合ものも多いですが、外科的(手術など)な施術を行わなければ治せない場合もあります。もしも、外科的な施術ができないところに通って、手術などが必要になった場合は、治療のために転院しなければいけません。もちろん、明らかに軽い症状ならば、外科的な施術は必要ないので、近場にある通いやすい泌尿器科を選ぶのもよいでしょう。

夜も診てくれるところがある

診察室

『泌尿器科を訪れたいけれど、昼間は難しい』というのなら、夕方までではなく、夜まで診てくれるところが埼玉にはあるので利用を考えましょう。ただし、毎日夜まで診察を行っているわけではなく、特定の曜日だけの場合もあるため、事前に受け付け時間を確認する必要があります。クリニックや病院が運営するウェブサイトだけではなく、医療施設を紹介する総合サイトでも調べられるため活用しましょう。載っている受け付け時間が古い可能性もあるので、確実に泌尿器科を利用したいなら電話での確認をおすすめします。