HOME>記事一覧>秘密の厳守で心身の不安が全くなくなります

目次

女性患者の増加

ある調査機関が出した数字によると、50歳以上の男女の7人に1人が尿トラブルに悩まされているようです。衝撃の数字と言えますが、恐らく潜在的な患者は更に多いことが予想されています。おしっこの悩みは人に知られたくないですし、コンプレックスに感じているケースが多いのではないでしょうか。それを解決してくれるのが、埼玉の泌尿器科です。頻尿トラブル、前立線肥大、膀胱がん、尿管結石、あらゆる角度から原因の追求と治療にあたってくれます。また、女性の泌尿器科医が増えていることで、女性患者も安心して診てもらうことが出来ます。プライバシーの確保も、万全を期してくれます。

増える結石

埼玉の泌尿器科を訪れる患者さんで、尿管結石や腎臓結石に悩まされる方が増えています。結石が出来る原因は様々ですが、激しい痛みを覚えて初めて受診するケースが目立ちます。超音波破壊や再発防止を含めて、多角的な観点から指導を行ってくれます。

骨盤の緩み対策

近年、頻尿に悩まされる中高年が増えています。頻尿には様々な疾患が潜んでいることがあり、エコーやCT等で経過の観察を行う必要があります。埼玉の泌尿器科では、骨盤を引き締める体操も推奨しています。多くの方から、頻尿の改善が報告されています。